西宮労働基準協会

■アンテナの取り換え中に屋根の上から墜落

●アンテナの取り換え中に屋根の上から墜落
業種:建設業
被害:死亡1名
災害発生状況
平成22年4月8日午後、木造2階建て瓦葺き民家の屋根上の既設アンテナ取替えのために、事業主がアンテナを取り外し、次いで被災者(72歳)が取り外したアンテナを地上うに降ろす作業を行っていたところ、瓦葺の下屋根の軒先(高さ2.85m)から移動はしごに乗り移ろうとして地上に墜落し後頭部を強打したもの。後日収容先の病院で死亡。

災害発生原因
(1)高さ2メートル異常の作業床の端につ委託防止措置が講じられていなかったこと。
被災者に安全帯を使用させず、また親縄等の安全帯取り付け設備も設置していなかったこと。
(2)現場を事前に下見すつことも行わず、安全のための作業計画・手順が無かったこと。
(3)被災者に対する安全教育が不十分であったこと。
(4)請負代金に上記(1)の対策を講じるのに必要な安全対策費が含まれておらず、また元方事業者が請負人に墜落防止を講じるよう指導していなかったこと。
(5)中高年齢者の心身の条件に応じて作業の内容を決定していなかったこと。

再発防止対策
(1)労働者に安全帯を使用させることとともに、その取り付け設備を設けること。
(2)作業内容に応じた安zウェンのための作業計画・手順を決めること。
(3)労働者に対して安全教育を実施すること。
(4)元方事業者は工事の発注にあたり、請負人が必要な安全対策をすることができるように請負代金を設定するとともに、請負人に墜落防止を講じるよう指導すること。
(5)中高年齢者の心身の条件に応じて作業の内容を決定すること。

その他
(1)労働者に墜落時保護用の保護帽を被らせることで、被害の軽減が期待できること。

入会のご案内
資格をとってプロになろう! 受講申込み 申し込み用紙ダウンロード 予約確認

ネットからの申し込みは予約申し込みとなります。予約完了後、お届けします「講習申込書」のご提出が必要となります。

フォークリフト運転技能講習 高所作業車運転技能講習 アーク溶接特別教育 玉掛け技能講習
■技能講習
フォークリフト運転技能講習
玉掛け技能講習
高所作業車運転技能講習
安全衛生推進者養成研修
■特別教育
アーク溶接
足場組立
自由研削といし
低圧電気
■その他
衛生管理者受験準備講習
安全管理者選任時研修
リスクアセスメント担当者研修
職長・安全衛生責任者教育
第2種衛生管理者受験準備講習会